Pocket

アメコミの世界を再現しようとするとこうなる

スパーヒーローに憧れるコスプレ集団と二世たちによるアクションコメディ。

彼等は何一つ特別な力は持っていないが、平和を望む心は本物であった。一度はマスクを脱ぎ、引退したデイヴであったが、

更に悪党の父をひろー達によって殺された息子が復讐の為に立ち上がるといったちょっと正義が何なのか危ういストーリー。正義といえど、人が死んでしまえばそこにある物なんて下らない現実なのかもしれないとこの映画を見ていて思った。

敵と戦っている時ですら、ヒールに見えるヒーローたちの言葉の汚さにも注目。

海外は罵り文句が俊逸すぎて関心してしまう。下品だけども。

世界を救おうとするが?

アクションシーンも多く、派手な演出なのにどこか笑えてしまうのは厨二秒ちっくなネーミングとコテコテなコスプレのせいかもしれない。

“チンギス半殺し”や“ブラック・デス”とか中学生というよりも、小学生並なような気もする…そして作中で最もキャラの濃い“マザー・ロシア”彼女の無双っぷりは鋼の筋肉といった感じでちょっと怖い。

果たしてヒーローは復讐の連鎖を断ち切り、真の平和を取り戻せるのか?

まだまだ続編が作れそうな終わり方も気持ちよく、もしかしたら自分もヒーローになれるかもとちょっと真似してみたくなる作品。

(ライター 伊藤 史帆)

映画情報

監督 ジェフ・ワドロウ
脚本 ジェフ・ワドロウ
原案・原作 Kick-Ass 2
Hit-Girl
マーク・ミラー
ジョン・ロミータ・Jr
製作 マシュー・ヴォーン
アダム・ボーリング
タルキン・パック
デヴィッド・リード
ブラッド・ピット
公開 2013年
製作国 アメリカ
イギリス
上映時間 103分

DVD・ブルーレイ

予告編

オススメしてます

レビューを元にこのB級映画に興味持てましたか?

  • もう見たよ  (0%)
  • 是非見たい (0%)
  • 興味ある (0%)

スポンサードリンク

SmileItems-インド産お香とパワーストーンのお店

Topics

 ・
 ・

応援宜しくお願いします

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Pocket