Pocket

閉ざされた村の真実

森には化け物が出ると信じられ、そこへ立ち入る事は何人たりとも禁止されていた。

村では定期的に避難訓練が行われ、家のそれぞれには地下室が備えられているのだった。

ある日、皮を剝がされた動物の惨殺死体が見つかる。

広がる不安をよそに村では結婚式が行われたが、そこに子供たちの悲鳴が響く。

子供たちが見た化け物とは?

アイビーの友人であるノアが森へ度々出入りしている事実と、森の向こうにある町へ向かおうとする青年ルシアス。

盲目のアイビーはある日、化け物の正体を父親から聞かされ、ノアの治療薬を求め町へと向かうが・・・!?

閉鎖的な村は隠し事だらけ

いかにも民話風な物語であり、冒頭でも「この村はどこも隠し事でいっぱいだ。」という台詞がその異常性をかもしだしている。

町の雰囲気は穏やかで、怪しげな儀式やしきたり以外はとても穏やかであったが、物語が進むうちにそこに秘められていた驚愕の真実が浮かび上がる。

村の人々が本当に恐れていたものとは何であったのだろうか。

「シックスセンス」のM・ナイト・シャラマン監督作品。主人公が盲目の女性である事により、視聴者にしか分からない真実がより恐怖を引き立て、秘密のある所には必ず何かがあるのだと教えてくれる作品。

(ライター 伊藤 史帆)

映画情報

監督 M・ナイト・シャマラン
脚本 M・ナイト・シャマラン
原案・原作
製作 サム・マーサー
スコット・ルーディン
M・ナイト・シャマラン
公開 2004年
製作国 アメリカ
上映時間 108分

DVD・ブルーレイ

予告編

オススメしてます

レビューを元にこのB級映画に興味持てましたか?

  • もう見たよ  (67%)
  • 興味ある (33%)
  • 是非見たい (0%)

スポンサードリンク

SmileItems-インド産お香とパワーストーンのお店

Topics

 ・
 ・

応援宜しくお願いします

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Pocket