Pocket

流行りのVR世界は実は危険?

母の治療費を稼ぐためにジェニーは政府が管理している施設に住み込みで働く事になる。

だが、そこにはVR空間で機械のように淡々と空中に浮かぶパネルを操作する子供たちの姿が。

ARグラス越しの近未来感が溢れる映像はまるでゲームの中に迷い込んだようであり、子供達の食事も銀色のパックで出てきたりと何やら味気ない。

いくら天才児を育てる為とは言ってもかつて幼稚園で働いていたジェニーにとって、彼等の行動は懐疑的であった。

仲間とも打ち解け、始めこそ楽しそうと思っていたジェニーであったが、ある日勉強中の子供たちへ声をかけると全ての答えはプログラムにより返されてしまう。

だが、彼女たちの声は確実に子供達へと届いており、徐々に反応を見せるようになる。

そんな中、何者かのハッキングを受けVR空間は一転してパニックへと陥っていく。

ハイテクならではの恐怖

コンピューターが仕掛ける罠が残酷で恐ろしい。

ハッキングされたAIからジェニーたちは逃げ切る事が出来るのであろうか?そして子供たちはどうなってしまうのか。

地下深くに建てられた密室空間からの脱出劇が始まる。ARごしの視点が面白い映画で、これからはこんなホラーもあり?

(ライター 伊藤 史帆)

映画情報

監督 マーティン・オーウェン
脚本 マーティン・オーウェン
ジョナサン・ウィリス
エリザベス・モーリス
原案・原作
製作
公開 2016年
製作国 イギリス
上映時間 82分

DVD・ブルーレイ

予告編

オススメしてます

レビューを元にこのB級映画に興味持てましたか?

  • もう見たよ  (0%)
  • 是非見たい (0%)
  • 興味ある (0%)

スポンサードリンク

SmileItems-インド産お香とパワーストーンのお店

Topics

 ・
 ・

応援宜しくお願いします

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Pocket