Pocket

ヨシエさん映像化

 

とにかく怖い3Dゲームとして有名になったあのゲームが遂に実写化!

不穏なBGMと共に迫りくる不気味な顔のヨシエさんが、どういった展開を巻き起こすのかと期待たっぷりであったのだが、意外にも作品自体は短かくあっさりしていた。

そして、ヨシエさんが人間をガブリと食べてしまうというのも驚き。

その為の大きな顔、そして口だったのですかね。

果たして、この顔の正体は人間か妖怪か…明かされる日が来るのであろうか。

若さならではのゴタゴタの中、もつれる人間関係とよく分からないおじさん。果たして彼は敵か、味方か!?

そして、クズから死んでいくといったホラー定番とも言える展開と、森の住人達による終わらない恐怖。

元が脱出ゲームという事もあり、本作も森からの脱出が目的となる訳であるが、バイクで逃げるさまは若干原作も意識しているのかな?もう少し、これに触れても良かったような。

ヨシエさん以外にもこの惨劇を招いた原因と思われる、老婆とその意味ありげなシーンには少しぞっとした。

ゲームは怖すぎて出来なかったという方は、映画で楽しんでみてはいかがでしょうか?

続編も出ているだけに、突如現れたヨシエさんとクリーチャーがいったい何なのか是非とも映画ならではのオチをつけて欲しい。

(ライター 伊藤 史帆)

映画情報

監督 一見正隆
原作 Kazz
公開 2014年
製作国 日本
上映時間 65分

予告編

オススメしてます

レビューを元にこのB級映画に興味持てましたか?

  • 是非見たい (50%)
  • もう見たよ  (25%)
  • 興味ある (25%)

スポンサードリンク

SmileItems-インド産お香とパワーストーンのお店

Topics

 ・
 ・

応援宜しくお願いします

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Pocket