Pocket

異世界とクリーチャーたちの闘い

転勤続きの父を持つ少女ヘザーは幼少期の記憶がなく、サイレントヒルという夢の中に存在する町の事で悩んでいた。

ただの気鬱だと思いたくても、その夢は徐々に現実と浸透していき、様々なクリーチャーから少女は逃げ惑う日々を送っていた。そんなある日、父親でが行方不明になってしまい、彼女は自分と同じ転校生であるヴィンセントからサイレントヒルでひっそりと活動している教団の話を聞き、悪夢と決別するために正体不明のその町へと足を踏み入れるのであった。

個性豊かなクリーチャーたち

サイレントヒルを訪れた者たちは各々違う悪夢を見る。

音に反応するナースに見つかれば味方といえどバラバラにされ、マネキンをくっつけた蜘蛛のような生き物に見つかればマネキンにされるし、メリーゴーラウンドを回す三角頭のマッチョなクリーチャーや口の周りが血だらけのうさぎの着ぐるみなどなど、とにかく個性豊かなクリーチャーたちが勢ぞろいであり、美しさと残酷さが入り交じる不思議な感覚を演出している。

サイレントヒルは悪夢を越えた異世界であり、ディストピアなのだ。

いったい何が化け物へと変わるか分からない緊張感には、心拍数が上がりっぱなしでありクリーチャー達の動きもリアルだ。

(ライター 伊藤 史帆)

映画情報

監督 マイケル・J・バセット
脚本 マイケル・J・バセット
原案・原作
製作 サミュエル・ハディダ
ローラン・ハディダ
ドン・カーモディ
公開 2012年
製作国 フランス
アメリカ
カナダ
上映時間 95分

DVD・ブルーレイ

予告編

オススメしてます

レビューを元にこのB級映画に興味持てましたか?

  • 興味ある (50%)
  • もう見たよ  (50%)
  • 是非見たい (0%)

スポンサードリンク

SmileItems-インド産お香とパワーストーンのお店

Topics

 ・
 ・

応援宜しくお願いします

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Pocket