Pocket

嘘の概念がない宇宙人

人気番組「ギャラクシー・クエスト」は宇宙捜査局の活躍を描いたSF番組であり、放送終了後もその人気は衰えず、各地でイベントが開かれていた。

そんなイベントの最中、ジェイソンはグレーのボディスーツを着た四人組にリムジンへと乗せられると悪者宇宙人であるサリスとの戦争を打開する為の協力を頼まれる。

新しい番組の依頼かと思っていた俳優のジェイソンはその話に乗るが、なんと彼等は本物の宇宙人サーミアンだったのだ。

サーミアンには嘘という概念がない為、地球で放送されていた「ギャラクシー・クエスト」を歴史番組と勘違いしていたのだ。

ジェイソンは面白半分で仲間たちを誘い、宇宙へと行く事となるがそこで待ち受けていたのはただの俳優であり宇宙船の知識などまるでない彼等にとっては少々難易度の高いものであった。果たして彼等は本当に悪者宇宙人を倒す事が出来るのだろうか?

笑いあり感動あり

純粋な宇宙人であるサーミアンに嘘をつく形となってしまったジェイソン達であったが、共に行動するうちに友情や信頼が芽生えてくる。

序盤はコメディテイストに進んで行く物語とはうってかわり、後半では彼等の成長や宇宙人同士の壮大な戦争へと巻き込まれSFとしての要素も申し分ない展開だ。

(ライター 伊藤 史帆)

映画情報

監督 ディーン・パリソット
脚本 デビッド・ハワード
ロバート・ゴードン
原案・原作
製作 マーク・ジョンソン
チャールズ・ニューワース
公開 1999年
製作国 アメリカ
上映時間 102分

DVD・ブルーレイ

予告編

オススメしてます

レビューを元にこのB級映画に興味持てましたか?

  • 興味ある (50%)
  • 是非見たい (50%)
  • もう見たよ  (0%)

スポンサードリンク

SmileItems-インド産お香とパワーストーンのお店

Topics

 ・
 ・

応援宜しくお願いします

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Pocket